WIRED BRAINS.INC

2019.8.6

【はねだ桃園 ひゃくぶんのいち/ブランドネーミング・ロゴ】制作実績を追加しました。

はねだ桃園 ひゃくぶんのいち
【ブランドネーミング/ブランドロゴ】

Client : はねだ桃園 株式会社テクニカルスタッフ
Creative Director : Akiyoshi Soga
Art Director & Designer : Yuya Konno

福島県伊達郡桑折町にあるはねだ桃園様の桃のブランドネーミング及びブランドロゴを制作させていただきました。

はねだ桃園様にある桃の木は約650本。
そのうち収穫ができる桃の木は約350本あり、1樹あたり10,000程度の花が咲きます。
しかし、必要以上に花芽が膨らんで開花結実してしまうと、限られた貯蔵養分の無駄遣いとなってしまうため、約70%の花芽や花を摘蕾します。
その後、実が膨らみ始めたら一本一本の木を見て回り、実った果実の5%程度になるまで、成長の遅いものや傷ついたものを手で落としていきます。
さらに収穫後にはそこから傷がないものを選別し、最終的に商品となるのはそのうちの20%ほど。
つまり、100個の花芽からできる桃はわずかひとつ。その割合は1%となります。
まさに、「ひゃくぶんのいち」の桃です。

そのようなはねだ桃園様の桃の背景を「はねだの桃」としてのブランドネーミングに込めて制作させていただきました。